ただ時間を浪費するだけの仕事は早く辞めた方がイイ【収入増える仕事】

今システムエンジニアという仕事をやってるおかげで、自慢するほどではないがそこそこの収入はもらえている。

ロスジェネ世代で就活に失敗してニートやってたコト考えりゃ十分すぎるくらい貰っているのかもしれない。

30歳ニートが転職活動に成功し取締役に出世した話。ニートだって動き出せばいくらでも転職先はある。あとは動ける勇気だけ。

でも、まともな収入を得る前は、ただただ時間を浪費するだけの仕事ばかりしていた

そんな仕事はあるタイミングで辞めないと、将来収入増は絶対に見込めなくなっちゃいます。

スポンサーリンク
レクタングル大

時間を浪費するだけの仕事は辞めるべき

時間を浪費するだけの仕事って?

20代はとにかくいろんな仕事を転々とした。

若い頃少しくらい遠回りしたっていんじゃね? これだけの売り手市場なのに就職活動面倒くさいからって就職できなくてもいんじゃね? 若い頃ちょっとくらいニートしてたっていんじゃね? 20代フリーターで過ごしちゃってもいんじゃね? その経験もどっかで役に立つからさ。

アルバイトとはいえ楽しい仕事もあったけど、その多くはただ時間が過ぎるのを待ち続ける仕事ばかりだった。

最も時間の浪費だと感じた仕事は道路工事の警備宅急便の仕分け

特に道路工事の警備だけは、もう二度とやりたくないと思えるほど単調な日々だった。

警備会社に登録し、仕事が回ってくるのをひたすら待つ。

仕事が入ったら現地に集合し、建設会社の人と軽く打ち合わせをして同じ警備仲間と配置を決める。

配置が決まったら、あとはひたすら棒を振っているだけ

都内の幹線道路の工事の場合は通行量も多く、意外と頭も使うんだけど、そうでないちょっと都心から外れた狭い道路の警備はホントにただ突っ立ってるだけ。

当時はスマホなんてある訳ないから、暇をつぶすデバイスすら何もない。

ただただひたすら時間が過ぎるのを待つしかない。

趣味の事を考えたり・・・

ちょっとエッチな妄想をしたり・・・

仕事終わったら何を食べるか考えたり・・・

給料入ったら何をしようか考えたり・・・

いろんなことを考えて時間をつぶすが、そんな時こそ時計の針の進みは異様に遅い。

長針が止まっているんじゃないか?と錯覚するほど時間は前に進まない。

やがて、妄想することも無くなり、考え出すのは将来のコトだ

こんな寒空の中、ただただ棒を振って時間をつぶしている。

親に大学まで卒業させてもらったのに一体オレは何をやってるんだ。。。

このままでイイのか?

このまま将来まで棒に振っていいのか?

そう考えれば考えるほど切なくなっていき、やがて自分のやっている仕事が虚しくなってくるんだ

時間こそが重要になる

今一番何が欲しいか?

もしかしたら迷わず時間と答えるかもしれない

もちろん出来るのならお金はもっと欲しい。

だけど時間が限りなくあるのならお金なんていくらだって稼げる!

時間があればもっと遊ぶ時間も増えるし勉強する時間だって取れる。

もっと時間があれば、あれもこれも出来るのに・・・・

時間というのは万人に共通して同じ時間しか与えられない。

だからこそ、そんな貴重な時間を無駄にするような仕事をやってちゃダメなんです

ただ時間が過ぎるのを待つだけの仕事をいつまでもしていても、一向に収入は上がりません。

ただ時が過ぎるのをまっているだけの仕事では、自分の価値を高める事は出来ないんです。

まだ20代なら修正が効く。

でも30代を過ぎてもそんな仕事を続けてしまうと、もう後戻りはできなくなってしまうのです。

ただ時間を浪費するだけの仕事は、早いうちに見切りをつけるべきなんです。

もっと早く気が付いていれば・・・・

も少しマシな人生だったのかもしれない。

そうなる前に、早い段階で動き出すことがとっても大事だとみんな気付いてほしいのです。

業界未経験のインフラエンジニアの多くは、ノースキルでも出来る仕事に回されます。 サーバ監視とかネットワーク監視とかの仕事です。 その手のノースキルの仕事は技術よりも体力勝負。 止められないシステムを見張るため、24時間365日のシフト勤務になるので、当然夜勤があるところが多いものです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする