中小企業の取締役って稼げるの?楽しいの?【実体験レポート】

中小企業の取締役って楽しいポジションなんでしょうか?

実際数年間中小企業の取締役をやっていたピカタロウが実体験に基づいてQ&A形式でお伝えします。

もちろん、中小企業と言って会社の規模とか取締役の役割とか全然違いますので、一つの例として読んでいただけると助かります。

スポンサーリンク
レクタングル大

中小企業の取締役

中小企業の取締役ってどうなんだ?

エージェント

収入はイイの?

ピカタロウ
Noです。

どの程度が高収入と呼ぶのか?はひとそれぞれですが、多くの中小企業の取締役はそれほど貰ってません

年収数千万円もらっている取締役なんていないんじゃないですかね?

特にオーナー会社の取締役は悲惨です。

起業して苦労したのはオーナーなので、オーナー社長だけが特別待遇という会社は多い。

オーナー社長はタワマン住んで外車乗ってるのに、他の取締役はオンボロアパートなんてパターンは普通です。

それ以外の取締役は、ほとんど部長さんとかと変わりません。

エージェント

自由に休めるの?

ピカタロウ
Noです。

取締役は会社員じゃありませんので、原則出社時間とか退社時間にとらわれないはず。

もちろん有給休暇とかもありませんので、自由に休んでもいいはずです。

だけど、そんなの表面上の話です。

大抵の中小企業の取締役は、普通の社員よりも働かされてます

土日も普通に出勤してたり、平日はほとんど休めなかったり・・・

休みはむしろ少ないくらいかもしれません。

エージェント

借金とかかぶるの?

ピカタロウ
Noです。

これも原則では株式会社の取締役は、借金を背負うことはありません。

ただ、多くの中小企業のオーナー社長さんは、借金の連帯保証人になっているんです。

だから結局のところオーナー社長が借金を背負っているのと同じこと。

さすがに取締役になったからといって保証人に判をつけとは言われないはずです。

エージェント

権限はあるの?

ピカタロウ
Yesです。

一応取締役なのである程度の決裁権はあります。

採用を決めたり、受注を承認したり、人事を承認したり、配属を決めたり。

取締役としての権限がないとやってる意味がありません。

ただ、ワンマン社長で社長の権限が絶大な会社だとあんまり大きな権限を持たせてもらえません

お飾りの取締役になってしまいます。

エージェント

辞める時大変なの?

ピカタロウ
Yesです。

普通の社員に比べ、辞める時けっこう面倒くさい。

まず普通に退職願を出して退職という形式ではなく、取締役を解任されることになる。

ですので、取締役会などで決議されないと原則辞められません。

逆いうと取締役会で解任された途端、その場で無職ということになる危険も含んでいます。

社員のように有給休暇処理とかもできませんので、その点は楽じゃありません。

また株式を所有している場合は、買取の処理なども必要になってきますので、一般の社員よりも辞める時は大変だと思った方がいいです。

エージェント

有給休暇はなくなるの?

ピカタロウ
Yesです。

取締役に有給休暇はありません。

取締役は勤怠に関しては裁量がなければイケませんので休む時は調整して休めばいいだけ。

でも取締役を解任されてそのまま社員に戻ったらどうなるのか?

取締役は社員ではありませんので、取締役をやっていた間は有給休暇はなくなりますが、解任されたらそれまで社員だった分を合算して付与されます。

10年間社員やってて5年間取締役をやってその後解任された。

そしたら10年間社員だった分が付与されるので20日間もらえるということです。

もちろん就業規則によって異なるかもしれませんので、あくまでも一般的なお話。

エージェント

雇用保険は無いの?

ピカタロウ
Yesです。

原則取締役には雇用保険はありません。

ただ、普通の部長さんで毎日会社に来て今までと同じような仕事をしている役員兼務の部長さんみたいな人は、雇用保険の被保険者になることも可能です。

明らかにプレイングマネージャで全然取締役になっても変わってないよ!という人は、雇用保険外さないでくれと会社にお願いすべきです。

エージェント

ぶっちゃけ楽しいの?

ピカタロウ
Noです。

取締役という立場が楽しいのかどうかとなれば間違いなくNo。

取締役なんてならなきゃ良かった・・・と普通の人は思うだろうね。

だってそれほど給料上がったわけでもないのに、責任ばっかりかぶされる。

社員が不祥事起こせば頭を下げなきゃいけないし、客先にも代表して謝るのは取締役の役目。

裁量があるって言っても社長の意見に従わなきゃいけないし、休みなんてないようなもの。

休みの日に電話で呼び出されることもあるし、連休なんて仕事のことばかり考えてる。

売り上げが上がらなきゃ何か策を打たなきゃいけないし、時には金策に走らなければいけない。

ハッキリ言ってもう一回やれ!と言われたら、もっとジジイになってからでいいかなと思います。

中小企業の取締役なんて、あんまり夢のある立場じゃありません。

まとめ

以上、中小企業の取締役のリアルでした。

世間で思うほど取締役って楽な立場じゃありません。

むしろキツイ事の方が多い。

ですが、経営者という立場を経験したいのであれば避けては通れない道です。

人生で一度くらいは経験しておいた方がイイかもしれませんね。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする