【同じ人手不足なのに】介護士の給料は安くてSEの給料が高い理由

高齢化のおかげで介護職は慢性的な人手不足。

なのに介護士の給料は一向に上がらない。

一方こちらも深刻な人手不足に苦しむIT業界。

その恩恵を受けてシステムエンジニアの給料はバブルのように跳ね上がっている。

ITエンジニアの値段の値上がりが止まりません。 今まさしくバブル状態なんですが、一時のバブルではなく今現在の値段がしばらくスタンダードになっていきそうな勢いです。 IT業界はこれからも仕事の量も増え続けていくのは間違いありませんし、そもそも利益率が高いから社員やエンジニアの値段も高くて当たり前。

なぜどちらも同じ人手不足の業界なのにこれほどまでに待遇が違うのか?

スポンサーリンク
レクタングル大

SEの給料が高い理由

なぜ介護の給料は上がらないのか?

これは残念ながら当然の流れで・・・

仕事が大変なのに誰でもできる仕事だからなんです

介護士のみなさまスミマセン。。。

でもね、残念ながらコレが事実なのです。

ホリエモンが保育士の給料が上がらない理由をTwitterでつぶやいて炎上してましたが、介護も同じことなんですね。

痴ほうの老人や体が弱っている老人の世話をするのは本当に大変でしょう。

でも、医師や看護師のように特殊な技術が必要なわけではない。

体力と精神力さえあれば誰でもできる仕事だから業界自体の収入が上がらないんです

SEは特殊な人しかなれないのか?

それじゃシステムエンジニアは、それほどまでに特殊能力なのか?

と聞かれればそれほど難しい仕事ってワケでもありません。

プログラミングなんて今や子供でもできるし、理系の大学を卒業してないとできない仕事じゃないんです。

学歴なんてむしろ関係なく、中卒でも年収700万円以上稼いでいる人もゴロゴロいる業界です。

なのになんでみんな給料が高いシステムエンジニアにならないのか?

それは、システムエンジニアの仕事って難しいと決めつけている人が大多数ってことなんです

プログラミングって難しい。

システムエンジニアって難しい仕事。

そう思っている人がいまだに世界中にゴロゴロいる。

だからみんな誰でもできるシステムエンジニアの道に進まないのです。

てなわけでプログラミング能力がある人、システムエンジニアの能力がある人、インフラエンジニアのスキルがある人は、引く手あまたで高収入になれちゃうのです。

学歴無視で稼ぎたいのなら

学歴なんて関係ない仕事で稼ぎたいのなら体力勝負をしてはイケません。

前述したように仕事は大変だけど難しくない誰でもできる仕事を選んでしまうと給料は上がらないんです。

だからこそ稼ぎたいのならプログラミングスキルを身に着けるべきなのです

システムエンジニアは、近い将来何十万人単位で不足すると言われています。

エンジニアの仕事がこの先無くなるなんてことはあり得ません。

むしろ足りなくて足りなくて、企業側は仕方なく高い給料を払ってでも人材を確保しなければいけなくなるんです。

実際中国のIT系の人材は初任給で600万円以上という高値がついているようです。

この先、日本企業もシステムエンジニアを雇うために初任給でも500万円以上支払わなければイケない時代になるかもしれません。

この流れに乗り遅れちゃダメです。

店の受付とかショップの店員とか、誰でもできるような仕事はそのうちAIとかロボットで代替されてしまいます。

必要な人材になるためには、AIとかロボットとかを作る側に回らなければイケないんです。

そうなるのは難しいことじゃありません。

プログラミングとかITのスキルを身に着けてIT業界に飛び込むだけです。

人生を変えたいのなら今すぐプログラミングを学ぶべきです

※※効果抜群!!プログラミングスクール※※


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする