【ブログで独立とか無理】脱サラするならフリーの常駐型エンジニア

ブログで独立したい!

Youtuberになって独立したい!

そんな気持ちは痛いほど理解できますし、現にその夢を実現している人は数多く存在します。

ブログとかYoutubeでまるでプロスポーツ選手のように数億というビッグマネーを手に入れている人もいます。

そんな姿を見ると・・・オレにも出来るんじゃないか?と錯覚してしまいがちです。

でもね、そんなの夢なんだと現実をしっかりと噛みしめた方がイイ

ブログとかYoutubeで稼げる人はごく一部。

ブログなんかで独立よりも、どうせ独立するのなら安定した収入を受けられる常駐型のエンジニアになるべきです

フリーで生きていくのならまずはレバテックフリーランスに登録

スポンサーリンク
レクタングル大

フリーの常駐型エンジニアになる

ブログで独立は危険なだけ

インフルエンサーとかブロガーとかYoutuberとか、もしかしてお気楽だと思っていませんか?

現実はそんな甘くないはずです。

一時期SEOアフィリエイトである程度の収入を上げている時代がありましたが、稼いでいる喜びもありましたが、もうとにかく不安でしかありませんでした。

10年前はアフィリエイトで月20万円稼いでた!その方法をお伝えします。一昔前は結構稼いでました。

当時はTwitterやインスタグラムなどのSNSがなかったため、サイトへの流入は検索エンジンのみでした。

つまり検索順位に売り上げのすべてがかかっている。

Googleのご機嫌にすべてを委ねている状況なのです

Googleがちょっとご機嫌斜めになった途端売り上げは急落。

毎日自サイトの順位をチェックすることが日課になり、いつしか順位を見るのが怖くてフリーズしてしまうほどでした。

ブログでもYoutubeでも同じこと。

いつブログで稼げなくなるかわからない。

いつ動画で稼げなくなるかわからない。

毎日更新しないと売り上げが落ちるかもしれない。

常にネタを振り絞らないと生きていけない。

常に新しいネタを!

視聴者が喜ぶ動画を!

最初は好きで始めたはずのブログとか動画ですが、いつからか使命感のようになり、いずれ苦痛でしか仕方なくなってくるはずです。

そんなに頑張ってもずっと稼ぎ続けられるのはごくわずかの選ばれた人。

そんな不安定で苦しい生活を凡人が目指す必要はないんです

凡人には凡人なりの生き方があるんです。

常駐型は自由も手に入れることができる

フリーランスエンジニアでも客先常駐型のエンジニアなら安定した収入を得ることができます。

でもそれって派遣と同じじゃね?

と思うかもしれませんが、一般の派遣とフリーランスエンジニアでは自身の取り分が大きく違います。

フリーランスはやればやるだけ収入につながる

派遣の場合は、還元率が低く総じて収入が低くなってしまいますので、正規社員でないならば稼げるだけ稼いでおいた方がいい。

だからこそ会社という組織にい囚われたくないのなら、フリーランスエンジニアになるべきです。

客先常駐型のエンジニアなら自分で営業する必要はありません。

基本仕事は登録している会社が取ってきてくれますので、自分は好きな仕事を選べばいいんです。

対人関係が得意じゃない、営業とか絶対無理という人は、客先常駐型のフリーランスエンジニアという生き方が最も適しています。

ブログとかYoutubeとかは、後回しでイイです。

副業レベルで取り組めばいい。

自分のメインの収入は、安定感以外考える必要はありません。

レバテックエンジニアに登録して、自分に適した常駐先を探して太く長く稼いでいくべきです。

フリーで生きていくのならまずはレバテックフリーランスに登録


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする