【共働きのススメ】嫁が専業主婦ならフリーエンジニアで稼がせよう

今の時代、サラリーマンをやっていても給料は右肩上がりには上がっていきません。

中には「うちの会社は終身雇用だ!」と言っておきながら、年功序列の賃金形態を廃止して成果主義に切り替える会社もあるくらい。

終身なのに成果主義じゃ、ずっと成果を出し続けないと給料は下がる。

これじゃ子育てとか無理、安心して働けないじゃん。

だから今の時代夫婦共働きしか安定して収入を上げる方法はないんです

夫婦二人で稼がないと子育てすらままならない。

残念ながらそんな時代。

専業主婦ならフリーエンジニア

専業主婦ならフリーランスになろう

夫婦共働きじゃないと稼げない。

でも、奥様が専業主婦になりたい!と言い出したとしたらどうすればいい?

毎日子供を保育園に預けて、フルタイムで仕事するとか絶対無理!

時短だと周りに気を使うし、やりたい仕事はできないし、子供が熱を出したら迎えに行かなきゃイケないし・・・

あなた私の代わりに仕事辞めてよ!

って訳にはいかないじゃん。

嫁は年収300万円、オレの年収550万円。

オレの半分くらいしか稼げないのにオレが辞めたら家計は破綻だよ。。。

それなら奥様はフリーランスエンジニアを目指せばいいんです。

なぜフリーランスがイイのか?

フリーランスは、自由が利く半面、収入面や仕事量は安定しません。

高収入が期待できるけれども、上手く仕事が取れなければ収入は上がらない。

残念ながら高収入が見込める半面リスクも付きまといます。

ですが、旦那様がサラリーマンなのであれば、仮に失敗しても生活に困窮するということはありません。

だからこそ、奥様は積極的にリスクを取れるのです

ピカタロウ

以前、夫婦で共働きどちらもフルタイムで働いていましたが、お互い忙しくなり過ぎてそのしわ寄せは子供に来ちゃいました。

二人とも正社員だと確かに収入は安定するけど、続けるのってかなり大変なんですね。

ですので、奥様はリスク覚悟でフリーランスという道を選んだ方が子供にも家庭にもメリットがあると思うのです。

なぜフリーランスエンジニアがイイのか?

アフィリエイトとかメルカリなどでビジネスを始めるのもいいですが、軌道に乗るまでかなり時間がかかります。

稼げるようになれば青天井で収入は上がりますが、稼げるかどうかなんて補償はどこにもありません。

特にアフィリエイトなんて10年前に比べて参入障壁は格段に高まっていますので、初心者が気軽に副業感覚で稼げる時代ではなくなっているんです

副業は10年前に比べて確実に難しくなっている【週末起業は難しい】

でも、フリーランスエンジニアならスキルさえ身に着ければ誰でも稼げるようになります

スキルと経験値が上がっていけば、収入はドンドン上がっていくし、もちろん在宅ですべての仕事を請け負うことが出来るんです。

もしフリーで上手く行かなくても、子供が大きくなったら就職してエンジニアとして働けばイイだけです。

身に着けたスキルは絶対に無駄になりません。

小さな子供がいるのなら、こんな働き方がベスト。

無理して会社勤めなんかする必要はないんです

安心してください!

プログラミングなんて誰でも身に付きます

早ければ1か月である程度出来るようになっちゃうもの。

エンジニアなんて誰でもなれますので、まずは気軽に始めてみるとイイですよ。

会社勤めは旦那様一人で十分です。